前の日記 | 次の日記

体育祭と実況

 秋たけなわ!
 巷は体育祭シーズンです。もれなく我が町も間もなく町民体育祭が行われます。その全体会議があり、放送原稿をもらってきました。
 今年の相方も一昨年から引き続き3年目のペアになる○○さん。割り振りを決めようとしたんですが…、なかなかすっとは決まらない…汗。一度で済めば楽なんですが…。

 昨年も担当を決めておきながら、当日の現場で「やっぱり、実況は無理!」とマイクを渡され私が喋りっぱなしだった…。あんまり私ばっかり喋ってもねえ…困。私の喋る量が膨大に増え、事情を知らない人は、相方のマイクを取り上げて私が強引に喋ってるように聞こえるよ…とほほ。
 その場で担当の割り振りを変えるのも大変!そう、マイクの前から離れられる時間がないとトイレにも行けないし!

 ということで、今年こそ変更しなくていいようにあらかじめしっかり割振りしておきたいと思ったんです。そしたら聞かれたことは…

「実況ってどうしたらいいの?どうしたらあんなに言葉が出てくるの?」

 うー、その質問は困るわ…(それに、組んで三年目だよ…汗?今頃その質問…汗?)。
 その方に限らず、そういう質問をされることは多々あります。正直、喋る場数を踏むしかないかなと。

「見たまま喋ればいいと思うけど…」
「自分なりに頑張ればいいんだよ〜」って答えるんだけど…。

「○○ちゃんみたいに喋れないもん。私には無理!」

 って…(←選挙ウグイスの時にも地元の奥様に言われる…悲)。私と同じように喋らなきゃいけないわけでもないし、その必要もないと思うんですよね。
  実況って何が正解って、決まってるわけじゃないと思うし…。喋りがそれぞれ違うのも個性だし、ベストを尽くせばいいんじゃないかしらん…。そうやって経験を積まないと…。
  私だって初めから喋れたわけじゃありませんし、これまで自分なりに、それなりの努力はしてきたつもりです。そういう下地がないなら、その人なりに頑張って、その時々で精一杯の放送すればそれでいいんじゃないかと思います。

 ただ、私が心がけてることを加えるとすれば…。

 順位の変動はちゃんと伝えたいです。自分の席に座ってるお客さんは反対側の方に選手が行っちゃったら、状況がわかりにくいですもんね。その疑問・ストレスを解消してあげたい。
 ムカデ競争なんかはペースが遅いからいいけど、障害走やリレーなんかあっという間に終わってしまうので速さについていくのも大変です。
 そのために私は、喋りが順位の入れ替わりについていけるように、遠くからでも鉢巻きを見ただけですぐにどの地区か判断できるように原稿を色分けしてます。やっぱり視覚って大事☆
原稿色分け
 競技の説明とか呼び出しは原稿に書いてあるけど、実況はもちろん書いていないですからね(実況に原稿があったらおかしいわ…笑)。競技の状況を見ながら、自分の言葉で喋るしかないんですもの。

 そうそう、順位の状況の変化を伝えるのも大事ですけど、中立で冷静に…。
 着順が際どいときには言及しない(審判に任せる)などの気配りも大事です。子供会リレーなんかだと親が必死なのでトラブルのもとになります…汗。
 どこか特定のチーム・人だけ応援するとか、どこかのチーム・人をターゲットにして笑いを取るとか突っ込むのもタブーです。

 私は誰もがみんな楽しめるように、どの競技者にも愛情を持って喋ってるつもりです!

 結局、折り合いがつかず、数日後にまた担当だけで落ち合って最終的な割り振りを決める予定です。

 初心者の皆さんは、とにかく勇気をもってトライしてみてください!やらないことには始まりません!誰にでも公平に愛情を持って、労いの気持ちを込めながら、アナウンスすればきっと大丈夫です☆


◆原稿に書いてある『放送係の主な仕事内容』とは…
※演技が始まったら
・プログラムの呼出は、進行召集係からの連絡を聞きながら繰り返すこと。
・トラック内で演技が始まったら、指令台の指示者、また演技者の邪魔とならないようにして、演技を盛り上げるために効果的にBGMを流し演技を盛り上げるような実況を行う。(演技=競技)

 今年の体育祭も精一杯頑張ります!

スポンサーサイト

  • -
  • |
  • -
  • |
  • -

【コメント】







 

Trackback

トラックバック機能は終了しました。

カレンダー
<< May 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
最近の日記
カテゴリ
ブログ内検索

コメント
自己紹介
リンク
お薦め有名人ブログ
水島かおりの爆竹秘話
ほりうちのココだけウルトラ話
野村 将希ブログ
三波豊和のあんな話こんな話
石丸謙二郎 オフタイム
俳優 堀田眞三(グランパ)です。
鷲生功 眼力(めぢから)BLOG
松重豊「修行が足りませぬ」
付”録”西村和彦 公式ぶろぐ

リンクは張ってないので
コピペして検索してね☆
月別ログ
お知らせ
 当ブログに関係のないトラバ・コメントは予告なく削除します。
その他
携帯
qrcode
スポンサー